September 13, 2006

すっかり

日記がご無沙汰に・・・・・
一つまた歳を重ねました。
もうほんとに「おばーば」と呼ばれてもおかしくない歳に。
でも、自分が6つのとき、母親が今の自分の歳だったけど、
その頃の写真がまだ実家にはあるんだけど、母親よりは若く見える・・・・・
と思う。

| | Comments (58) | TrackBack (0)

August 25, 2006

長崎は暑かった その3

今月中に、長崎を書き終えねば・・・・

翌日は昼前から、まず出島を歩きました。以前よりも少し大きくなった気がしました。
やはり「さるく博」をしているせいか、人も多かったですね。
そして、長崎の市電にはじめて乗りました。さるくのパスポート持ってるから
乗り放題なんですが、普通に乗っても大人100円は安いですね。
お昼は中華街で、ツアーのちゃんぽんクーポンを使って、ちゃんぽんを、
お連れ様は皿うどんを食べました。
お腹も一杯で、暑さにもやられそうでやられない疲労感がすでに・・・・
それから、やはりというか原爆資料館に行きました。
突きつけられる事実にあたしは圧倒されながら、
さすがに逆に「そういうもの」にはかなり鈍感になっていました。
お連れ様はしばらく鳥肌が治りませんでした。
「あんたは大丈夫なんやね。やっぱだめだなあ・・・・」
と言ってました。
まあ、ああいうところには集まりますからね。
小さい頃はよく見えていたのですが、大人になったら、気配ぐらいしかわかりません。
長崎奉行所跡の博物館に行って、駅に戻って、
帰りの特急はほぼ爆睡でした。

長崎は3回目でしたが、今回が一番ハードでしたけど、楽しかったですね。
さるくのパスポートもまだ使えるようなので、また期間内に行きたいと思います。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

August 15, 2006

長崎は暑かった その2

コンサートが始まったときは、仮設トイレの前でした。
とりあえず5時間の長丁場だし始まってしまったら行くチャンスもなくなるし、で出たら、
また長蛇の列。
そしたら、お連れ様から電話が。
「兄貴たちがもう着くらしい。そのままおって」
済ませて待ってると、小走りでかけてくる人たちの中に、お兄さんと彼女さんの姿を発見。
こっちが浴衣だったのも良かったみたいです。
何とか席まで案内して・・・・
始まって2時間は暑かったですね!平原綾香はちっちゃくて可愛かったです。
BEGINが「島人ぬ宝」を歌ってくれたときは泣きそうになりましたよ。
加山雄三若大将あたりから、やっと暗くなり涼しくなってきました。
このコンサートは27日にテレビであるらしいのでこれも永久保存版ですね。

コンサートが終わって、明日も仕事のあるお兄さんと彼女さんととりあえずゴハン。
バタバタ浴衣から着替えて出かけたのですが、もう23時も過ぎていたので、
ファミレスに。
そこも混んでましたが、お腹一杯にして、お兄さんたちとは別れました。
それから稲佐山に今度は夜景を見に行きました。ちょっとガスがかかってましたが、
やはり綺麗でした。

ホテルに帰って、お風呂に入って、F1見ていたらもう2時になっていたので、
次の日もあるし、まぶたも限界に来ていたので寝ました。

| | Comments (46) | TrackBack (0)

August 08, 2006

長崎は暑かった その1

お久しぶりです。
6、7日と長崎に行ってきました。
目的は、さだまさしさんの「夏 長崎から FINAL」を見に行くためです。
最初は、お連れ様とそのお兄さんとの間の会話で「今年こそは行きたいね」「そうだね」
を横で聞いてて、二人ともいつも忙しいし、たまには兄弟でそういうのもいいなあと思っていたわけです。
で、さださんのHPとかで参加券の配布方法が載っていたので、それを伝えたりとかしながら、
大丈夫かな?ちゃんと手配できるかな?と思っていたわけです。
で、もう7月も半ばになったころ、「あんたは休みとれないの?」とお連れ様。
あれ?あたしも行けるの?というか、行くの?でも、誘われたから行く!ということで、
再度HPチェック!・・・・参加券配布終了・・・・・・!?
すかさずヤフオクへ。まだ出てない・・・・二三日経つと出てきたので、頑張って何とか確保しました。
それからがまた大変で!
お兄さんが当日の午前中お仕事で、彼女さんと一緒にうまく会場にたどり着ける方法を、
お連れ様が何通りも考え、あたしとお連れ様は当日は泊まって次の日は長崎観光するので
ツアーの手配もしないといけないから、あたしもグルグルいろんなパターンを考え、
お連れ様と考えのパターンがずれて、頭の中が真っ白になることもありましたが、
何とかお兄さんの行き方も決まり、それに合わせて、あたしとお連れ様の行き方も決まり、
何とか出発までこぎつくことが出来ました。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

July 25, 2006

雨は降る降る

毎日毎日、雨ばっかりですねー。
ちょっと前までは、今日・明日はキャンプの予定でした。
ちょうど梅雨も明けてるだろうと・・・・・ぜーんぜんだあ。
今年は8月に梅雨明けがずれこむ可能性大だそうです。
今もしっかり雨が降っています。
部屋の掃除しながら、とりあえずゆっくりしよう。
夕方には、雨やんでほしいなあ。

| | Comments (52) | TrackBack (0)

July 21, 2006

お疲れ様、いらっしゃい

昨日、寝たのが5時前で何とか10時ごろにはウトウトと起きました。
11時過ぎにディーラーから電話がかかってきて
「ETCの付け替えするんですよね?半日くらいクルマ預かりになりますけど
大丈夫ですか?」
とのこと。
大丈夫と答えて、寝ぼけながら考える。
13時くらいにディーラーに行って、車を預けて・・・・と考えてるうちに時間がきたので、
いそいそと出かける。
ああ、この車に乗り込むのも最後だなあ。
ディーラーが代車を用意してくれていたので、そのライフで・・・・向かったのは携帯のショップ。
プライベートで持ってた分がちょうど今、年契の解除料が不要なので、2台持ってるのも勿体ないので。
ショップスタッフもどこかで必ず会ってるけど、普通のお客さんのふりして解約。
友達とゴハンと思ったけど、タイミングを逸してしまったので、その足でコンビニで
野球のチケットを発券。郵便局で、ヤフオクで落札した商品を取りに行き、
お昼ご飯を食べてから、イオンをぶらぶら。
安くて可愛い帯留めとか足袋とか襟とかを探したけど・・・・んー、また次回。
本屋で衝動買いした本を読んでいたら「できあがりましたよー」と電話。
また、いそいそと向かう。
新しい車がおりました。
後ろに乗せてたバーベキューコンロを、ストリームに乗せ替え。
今のチェーンは微妙にストリームには大きいらしく、使えません・・・・
HR-Vに「今までありがとね」と営業さんには分からないように言いました。
とりあえずは、一旦帰宅。リアにはセンサーがついているので、バックしすぎるとピーピー鳴るので、
車庫入れも大丈夫でした。
ま、ぼちぼち慣らし運転をして、節約に励みます。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

July 17, 2006

他人に映る自分

素のままのあたしでいくか、その人に都合のいい自分でいくか。
悩みどころですが、演じる事は楽ですが、いつかは溝は埋められないほどの広さになると
思うので、いかに不恰好でも、あたしは「あたし」で行こうと思います。
ぶつかって埋めて、ぶつかって埋めて・・・・・いつか噛み合えば。
あとは思いやりです。ワンクッションの言葉を一言添えるだけで、
同じ内容の事を言っても、すごく柔らかくなると思うのです。
仕事も恋愛も何事も。
言葉は暴力にも愛にもなります。
「他人に映る自分」。
自分がされていやなこと、いわれていやな事は相手にも、しない言わない。
たとえ、相手を成長させるためにきつい事を言っても、後で必ずやさしく包み込んであげる。
今日は、基本的なことだけど、そんな事を確認した日でした。

明日も、幸せな一日にしよう。おやすみなさい。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

July 15, 2006

きつい

おはようございます。諸事情あって、久々にネカフェからです。
今、半分目が覚めました。
博多山笠の追い山を見るために、昨日仕事が終わって、1度家に立ち寄ってから、
車でももちまで行き(次の日の昼間は野球を見るので)、タクシーでキャナルまで乗って、
お連れ様と合流してからが、眠いの何の。
で、お連れ様と友達は見るとことルート確認とネカフェ探しでウロウロ。
あたしはその後ろをテクテクというかトロトロ。
ネカフェは微妙に距離があり、起きてまたポイントまで戻るのもしんどいし、
お連れ様が場所の番をすると言ってたけど、それもつまらないしなーと
その場のビルの玄関口で体操ずわりのまま眠ろうとしたけど、眠れるわけがなく。
道の反対側が見えやすいからだとは思うんですが、男二人が大移動していたのは
分かってましたが、あたしのいたところは影で暗く、まだ静かだったのでウトウトしながらいました。
ぼちぼち移動しないとお連れ様がイラっときてたのが分かってきたので移動・・・・
すでに人多し。
確実に寝れないし・・・・・と思いながらぼーっとしてると早くも人垣が出来てきたので、
何のために今日来たのかを思い起こして、荷物をお連れ様に預け、人垣突入。
このときでまだ最初の山笠が来るまで30分以上も前の話。
眠いし、人は多いし、貧血気味にはなるしでフラフラになりながら追い山見ました。
思ってたよりは、静かな気がしました。
地元の山笠のほうが勇壮に思えたのはなぜだろう・・・・・
とりあえず、博多駅前のネカフェに入って2時間近く寝ました。
お連れ様と友達は眠気よりもシャワーみたいでしたが、あたしはとりあえず寝ました。
今も、頭は半分しか回転していません。
野球を見る頃までには復活したいものです。

| | Comments (87) | TrackBack (0)

July 14, 2006

あつい

朝からダラダラの汗で目が覚めた。
やっとここのブログのメンテが終わったようなので、カキコできる。
台風と梅雨前線のせいで、この蒸し暑さ。
今日は仕事が終わり次第、山笠を見に、お連れ様とお友達と合流予定。

書きたい事は一杯あるけど、仕事なので、また今度。

| | Comments (74) | TrackBack (0)

July 03, 2006

息つく間もない一日

今日は事務的な用件が多くて大変でした。
区役所に印鑑証明やら住民票を取りに行って、通帳を作った支店に改印の手続きしに行って、
クルマのローンを組んだ支店に書類の提出に行って、友人がお世話になっている保険屋サンの話を聞きに、
ファミレスに友人と待ち合わせて、それが終わったら、車屋さんに実印を持って住民票と委任状を
出しに行って、イオンに行ったら、その途中NTTからフレッツの問い合わせがまたあり、
プロバイダとNTTに何回も電話をして、持ち越しになり、疲れて帰ってきました。
クルマは21日に納車になりました。
本当は15日でも大丈夫だったんだけど、野球を見に行くので時間的余裕がなくなるので、
21日のほうがいいんじゃないかと思って決めました。
今度のキャンプには新しい車で行けそうですが、後々のことがあるので、
新しい車が来るといって喜びだけではないので、これから今以上に先々の事を考えて
生活していかなきゃと思っています。

中田選手が現役引退を表明しました。
サッカーの専門的な事は分かりませんが、彼なりのけじめのつけ方だったんでしょう。
まだまだ選手としてはやれると思いますが、理想と現実の差が微妙に開いていって、自分の力では
如何ともしがたいところに来たのでしょう。
彼の示して、残していったものを次の人たちが糧と出来るようになっていってほしいものです。
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
次の進む道も、きっとまた私たちを捉えてはなさないことでしょう。

| | Comments (32) | TrackBack (0)

«何とまあ